会社概要 Company

Smile Action Plan
(次世代育成行動計画/女性活躍推進行動計画)

トップ 会社概要 Smile Action Plan(次世代育成行動計画/女性活躍推進行動計画)

 Smile Action Plan(愛称 スマプラ)は、当社の社員が各々の個性を活かして希望とやりがいを持ちながら働き続けること、多様な人材を育て有していくことを目指している行動計画です。

 社員と家族が健康でいきいきと笑顔溢れる生活を実感していくという取り組みに照らして、Smile Action Planと命名しました。

行動計画期間(第1期)

2020年4月1日 ~ 2022年3月31日

現在の課題整理

  1. 1長時間労働の改革に対する意識の醸成
  2. 2多様な価値観やライフスタイルを認め合う風土の実現
  3. 3若手女子社員の採用数増加に伴うサポート体制・労働者に占める女性労働者の割合
    【数値目標 メンタリングプログラムの導入】
  4. 4男性の育児休業取得率が低い、育児休業取得による不安の払拭
    【数値目標 男性育児休業取得率18%】
  5. 5介護世代の増加や、治療を継続しながら働く社員の増加に対するサポート

目標と実施時期

Action1:長時間労働に頼らない働き方への挑戦

  • ・生産性の向上および健康障害防止のため、社長・役員からの継続したメッセージの発信
  • ・フレックスタイム制度の理解促進
  • ・各職場のニーズに則した在宅勤務やテレワーク等の実現

Action2:多様な人材がやりがいを持って働ける職場環境への挑戦

  • ・多様な価値観を認め合う意識改革のための研修企画の検討・開催
  • ・職場と家庭を両立できる職場風土づくりに向けた意識啓発
  • ・マネジメント層を対象にした無意識の偏見や固定観念(アンコンシャス・バイアス)への気づきから多様性を受容する研修の開催

Action3:若者・女性社員の活躍推進の実現

女性活躍推進数値目標:メンタリングプログラムを1回以上実施し、継続的支援を行う

  • ・若手女性社員の継続就業に向けたメンタリングプログラムの検討・導入
  • ・活躍事例を紹介する「採用ポータルサイト」の充実
  • ・キャリアを形成し、自己成長とモチベーションの向上を図るための研修・企画の検討
  • ・女性社員同士のネットワークの構築(交流機会の企画検討・実施)
  • ・多様なロールモデル・キャリアパス事例の紹介

Action4:子育てを行う社員の仕事との両立を支援する職場環境の実現

女性活躍推進数値目標:男性育児休業取得率18%

  • ・育児休業者用ガイドブックの作成・周知(制度・待遇等)
  • ・『キャリアと育児の両立支援ハンドブック/管理職向けマニュアル』の刷新
  • ・育児休業制度を取得した男性社員の紹介
  • ・人事部と上司との連携による男性の育児休業取得の勧奨
  • ・マネジメント層の意識・行動変革ための職場理解を目的とした研修企画の検討・開催

Action5:健康経営につながる仕事と介護・治療の両立支援への実現

  • ・仕事と介護の両立支援
     相談窓口の設置、社内制度の周知、研修の開催
  • ・仕事と治療の両立支援
     社内制度の周知、休暇制度等の検討

Action1~5の取り組みは、2020年4月1日~2022年3月31日の間に実施する。