会社概要 Company

社長挨拶

トップ 会社概要 社長挨拶

“なくてはならないNT”を目指して

当社「株式会社NHKテクノロジーズ」は、2019年4月に、NHKグループの2つの技術会社が経営統合して誕生しました。番組制作からコンテンツの送出、情報システムの維持管理、放送電波の送受信環境整備、放送設備の整備保守まで、放送に関わる、ほぼ全ての技術業務をカバーする総合技術会社です。

放送を取り巻く環境は、インターネットサービスの進展に加え、5GやAI、クラウドなど、様々なICT技術の発展により、目まぐるしく変化しています。こうした変化を受けて、放送も従来の概念を超えて、より豊かなメディアへと変容しつつあります。放送・メディアに関する総合技術会社として、当社が、この先も確実にその役割を果たしていくためには、こうした時代変化を睨んだ抜本的な改革を、スピード感をもって進めなければなりません。

統合3年目を迎えるにあたり、私たちNHKテクノロジーズは、更なる進化を目指し、2021~2023年度 経営計画 ~“なくてはならないNT”を目指して~ を策定しました。「3つの挑戦と3つの改革」に取り組み、メディア社会において、この先も「なくてはならないNT」と言って頂けるよう進化する、これが新しい経営計画に込めた私たちの思いです。

初年度となる2021年度は、環境の変化に対応し「成長する力」を付けていく年と位置付けました。専門技術力に加え、IT技術力・開発力の強化と将来の成長分野の開拓に挑戦するとともに、人材育成施策やワークスタイルの改革、収支構造改革に取り組み、NHKグループはもとより、地域やメディア社会からも頼りにされるNTへと着実に進化していきます。

引き続き高いレベルのコーポレートガバナンスを実現し、これまで以上に皆さまから信頼され、愛される会社を目指し、全社員一丸となって取り組みます。よろしくお願いします。

NHKテクノロジーズ
代表取締役社長 野口周一